ビザ専門 IMMIGRATION OFFICE

在留資格取得許可申請

三重県四日市市の行政書士山崎達樹事務所では、四日市市、三重郡菰野町、鈴鹿市、亀山市、桑名市、いなべ市、伊賀市、名張市、員弁郡東員町、三重郡川越町、三重郡朝日町、桑名郡木曽岬町、松阪市、伊勢市、鳥羽市、尾鷲市、熊野市、志摩市、度会郡、多気郡等のビザ、帰化、永住、在留許可申請のサポートを行っております。お気軽にご相談ください。

 

 

日本において外国人として出生した子どもや日本の国籍を離脱(喪失)した方など、上陸の手続を経ることなく日本に在留することとなった外国人の方は、出生や日本国籍離脱(喪失)などの事由が生じた日から60日間は在留資格なしに、そのまま日本に在留することができます。

 

しかし、60日を超えて日本に在留しようとする場合は、その事由が生じた日から30日以内に在留資格の許可を申請し、在留資格及び在留期間を取得する必要があります。この際に行う申請が、在留資格取得許可申請です。